nanacoカードへのクレジットチャージのメリットやチャージ方法を解説

nanacoカードへのクレジットチャージでポイントが貯まるクレジットカードを持ったなら、nanacoの会員メニューでクレジットカードを登録し、クレジットカードチャージをすればいろいろとお得に使うことができます。

nanacoカードにクレジットチャージするメリットやnanacoカードの入手方法、具体的なチャージ方法について説明していきたいと思います。

nanaco

スポンサーリンク

もくじ

nanacoのクレジットチャージでポイントが貯まるクレジットカードの還元率ランキング

具体的な手順を見ていく前に、どのクレジットカードがお得なのかnanacoカードへのクレジットチャージのポイント還元率を確認しておきましょう。

1位.リクルートカードプラス:2.0%

2位.リクルートカード(JCB):1.2%

3位.楽天カード(JCB)・楽天プレミアムカード(JCB):1.0%

3位.Yahoo! JAPANカード:1.0%

3位.マツダm’z PLUSカードセゾン:1.0%

4位.セブンカードプラス:0.5%

他にも0.5%還元されるカードもありますがここでは省略します。

リクルートカードプラスはnanacoチャージでも還元率が2%と他のカードの2倍の差をつけて最もお得に貯まりますので、リクルートカードプラスを作った方はnanacoへのクレジットチャージは是非利用しましょう。

nanacoカードへのクレジットカードチャージのメリット

クレジットカードチャージのメリットを見ていきましょう。

セブンイレブン利用の還元率が上がる。

セブンイレブンやイトーヨーカドーでnanacoを利用すると1%のnanacoポイントがたまります。現金でチャージした場合にはポイントが貯まらないので還元率は1%のままですが、チャージがポイント対象のクレジットカードからチャージすれば、チャージと利用のポイント2重取りが可能になります。

リクルートカードプラスでチャージすれば3%還元になるので、現金チャージに比べるとはるかにお得になります。

セブンイレブンはコーヒーやおにぎりやパンも美味しいので私もよく利用しますが、このメリットは大きいです。

税金や健康保険の支払いでもポイントが貯まる。

自動車税や住民税、固定資産税、健康保険税、年金などセブンイレブンでは大抵のものはnanacoで支払うことができます。

これらの支払い時にはnanacoポイントは貯まりませんが、nanacoカードへのチャージの時にクレジットカードのポイントを貯めることで、通常クレジットカードで支払いができないものについてもクレジットカードのポイントを貯めることができるようになります。

QUOカード(クオカード)の購入で更に還元率が上がる。

セブンイレブンで10,000円券のクオカードを購入すると10,180円分利用できますので1.8%もお得になります。

QUOカードの購入もnanacoで支払うことができますので、クレジットカードでチャージすればさらにお得になります。

リクルートカードプラスでチャージした場合10,000円のチャージで200リクルートポイントが貯まり、利用で180円得するので合計380円もお得になります。

お得なQUOカード

nanacoを持っていない方はまずは無料でnanacoを作ろう。

nanacoカードはセブンイレブンに行けば簡単に手に入れることができますが、通常は300円の発行料がかかります。
nanacoは利用時のポイント還元率が1%なのでポイントで取り戻そうとすると、30,000円もの買い物をしないと行けません。これはもったいないです。

無料で発行する方法がいくつかあるので、無料でnanacoカードを作りましょう。

セブンカード・プラス nanaco一体型を申し込む。

セブンカード・プラス nanaco一体型を申し込みすれば、nanacoが付帯していますので手数料無料でnanacoカードを作ることができます。

さらに2015年8月現在、新規入会キャンペーンを利用すれば最大2,000nanacoポイントがもらえるので、無料というよりはお得にnanacoカードが入手できます。

この方法ならいつ申し込んでもOKというメリットはありますが、このセブンカード・プラスは年5万円以上クレジット支払いの利用がないと年会費500円(税込)がかかります。

nanaco払いではなくクレジットカード支払いが対象なので、確実に50,000円以上クレジットカードを利用する方以外は他の方法がよいかもしれません。

セブンカード・プラスはイトーヨーカドーが月3回5%OFF、セブンイレブンでnanacoポイントもたくさん貯まるお得なカード
セブンイレブン・イトーヨーカドーでおなじみの「セブン&アイホールディングス」グループのセブン・カードサービスが発行するセブンカード・...

8のつく日にイトーヨーカードーで申し込む。

毎月8のつく日はイトーヨーカドーのハッピーデーが行われています。

この日に申し込むと1,000円以上現金でチャージする必要がありますが無料でnanacoを作ることができます。

大定の店舗はサービスカウンターで受付を行っていますので、紙の申込書に記入して1,000円を払えば1,000円がチャージされたnanacoを受け取る事ができます。

この日はnanaco支払いで5%オフになりますので、ついでにお買い物をしてもいいですね。

イトーヨーカドー 8のつく日はハッピーデー

ちなみに私はこの方法でnanacoカードを作りました。

セブンイレブンnanacoカード新規入会キャンペーンを利用。

これは不定期に行われていますので、nanacoのホームページなどをチェックして見つけたら、セブンイレブンにGO!って感じですね。

2015年8月に行われているのは、もれなく200ポイントプレゼントなので無料にはならないですね。

nanacoカード新規入会キャンペーン

セブン&アイグループ店舗の入会キャンペーンを利用。

過去にはデニーズ、ヨークマート、ヨークベニマル、西武、そごうなどでも新規入会キャンペーンを行っていたようですが、こちらも不定期なのでnanaocのホームページでチェックしましょう。

nanacoカード新規入会キャンペーン(終了分)

nanacoモバイルを使う。

nanacoモバイルならアプリをダウンロードすれば無料でnanacoを利用することができるようになります。Androidでおサイフケータイに対応している機種を使っている方は検討してみると良いと思います。

nanacoモバイルって?

※iPhoneは「おサイフケータイジャケット」を使わないと利用できません。

クロネコメンバーズnanacoカードは手数料無料ですが、クレジットカードチャージができないので注意。

クロネコメンバーズnanacoカードは初回のみ発行手数料無料で作ることができますが、このカードは残念ながらクレジットカードでのチャージができません。

クロネコメンバーズnanacoカード

クロネコメンバーズ電子マネーカード

クレジットカードチャージを行うにはまずはカードを登録。

nanacoカードを入手したら、nanaco会員メニューからクレジットカードを登録します。

この作業はちょと手間と時間がかかりますが、これをしないことにはチャージができませんので手間を惜しまずに進めましょう。

ここではパソコンで操作する方法を紹介します。

nanaco会員メニュー

nanaco-member1

nanacoもしくは、セブンカード・プラスの裏面にある番号を入力し、ログインします。

nanaco-member2

ログイン後は「nanaocクレジットチャージ」のボタンをクリックして画面の指示にしたがって進めて行けばOKですが、いくつか注意点があります。

nanacoクレジットチャージ  パソコンサイトからの事前登録の方法

nanaco会員メニューでクレジットカードを登録する際の注意点

クレジットカードの本人認証サービスへの登録が必要。

nanacoのクレジットカードチャージを行うためには本人認証サービスの登録が必須となっています。

JCBブランドの場合は「J/Secure」を登録しておく必要がありますので、MyJCBにログイン後、以下のボタンから登録を行っておいてください。

クレジットカード登録後、クレジットカードチャージができるようになるまで24時間かかる。

nanaco会員メニューにてクレジットカードを登録後、実際にクレジットカードでチャージができるようになるまで24時間かかります。

nanaco-24

登録直後にクレジットチャージを行おうとすると、こんなエラーが表示されます。
nanacoクレジットチャージエラー

1枚のクレジットカードでチャージできるnanacoカードは1枚のみ。

nanacoカードを複数持っている場合、全部同じクレジットカードからチャージしたいところですが、クレジットカード1枚からチャージできるのは1枚のnanacoカードと1台のnanacoモバイルなのでそれはできません。

どうしても1枚のクレジットカードで複数のnanacoカードにチャージしたい場合、「nanacoクレジットチャージ解約」手続き完了後に別のnanacoカードの会員メニューからクレジットカードを登録し直す方法はありますが、カードの登録に24時間かかるので2日がかりになってしまいます。

nanacoカードへのクレジットチャージ方法。

クレジットカードの登録が完了すれば、チャージは簡単です。

nanaco-charge-btn

会員メニューにログイン後、クレジットチャージのボタンをクリックし、チャージする金額と登録時に設定したクレジットチャージパスワードを入力して次へを押して進んでいけば完了します。

nanaco-charge

1回でチャージできる金額は29,000円までですが1日複数回チャージできますので、残高によりますが最大50,0000円までチャージできます。

クレジットチャージを行った金額についてはセンター預かり分となっているので、残高確認を行ってnanacoカードで受け取る必要があります。

クレジットチャージが終わったらセブン銀行ATMやレジで受け取れば完了。

クレジットカードチャージが終わったら、セブン銀行ATMやお店のレジで残高確認を行うことでセンター預かり分になっているチャージ金額をnanacoカードで受け取ることができます。

5万円以上をnanacoカードで支払う方法

例えば税金等で5万円以上の支払いを行いたい場合、2枚のnanacoカードを使えば最大10万円までの支払いを行うことができます。その場合は以下のいずれかの方法を選ぶ必要があります。

nanacoカードとnanacoモバイルを使う。

nanacoモバイルに対応しているスマートフォンをお使いであれば、nanacoカードとnanacoモバイルを併用すれば、1枚のクレジットカードから両方にチャージすることができます。

対応機種一覧

1枚のクレジットカードで数日かけてチャージする。

ここまでで説明してきたように、1枚のクレジットカードで1枚のnanacoカードまでの制約があることと、クレジットカードの登録に24時間かかるため、同じクレジットカードで2枚のnanacoカードにチャージするのには数日かかります。

リクルートカードプラスは1人で2枚作ることはできませんので、2%還元を受けたい場合には、解約と登録を繰り返して数日かけてチャージする必要があります。

個別のクレジットカードを登録して還元率は目をつぶる。

還元率は下がりますがそれぞれのnanacoカードに個別のクレジットカードを登録しておけば、チャージの手間は減らせます。

リクルートカードプラスの場合、リクルートカード(VISA)は2枚持ちにできますが、これはnanacoチャージはポイント付与対象外なので、楽天カードやYahoo! JAPANカードを利用することになります。

ポイントがザクザクたまる楽天カード
楽天市場で楽天カードを利用すると毎日ポイント7倍がスタートしました。 こちらで簡単ですが紹介していますので是非ご確認ください。 ...
YAHOO!ショッピングは還元率3% Tポイントも使えるYAHOO! JAPANカード
YAHOO!ショッピング、LOHACOでポイント還元率3%が魅力のYAHOO! JAPANカードです。 YAHOO!ショッ...

この場合、楽天カードもYahoo!JAPANカードも還元率は1%なので、5万円チャージした場合のリクルートカードプラスとの差は500円です。

このあたりは、お得と時間を天秤にかけて決めるしかないところですが、やはり1%は結構な差ですね。

そういう私も2枚のnanacoカードを使っていますが、時間があれば登録しなおしながらそれぞれのnanacoカードにチャージしています。

リクルートカードプラスからのクレジットチャージが無事完了。

登録に若干の手間はかかりましたが、私も無事にnanacoカードへのクレジットチャージが完了しました。

こちらがMyJCBの明細画面です。

nanaco-charge-detail

※リクルートカードプラスの場合、ポイント付与履歴については、MyJCBではなくリクルートポイントのサイトで確認する必要があります。

これでようやくnanacoもお得に使えるようになりました。

参考になりましたら幸いです。

関連記事:

リクルートカードプラスは何に使っても2%還元!高還元率カードのメリットを徹底検証
リクルートカードプラスは、ポイント還元率2%という高還元率のカード、nancoチャージでもポイントが貯まるという面でも人気の高いカードとなっ...
リクルートカードプラスが到着!最初にする設定もろもろ(前編)
リクルートカードプラスが到着しました。 申し込みしたのが8/9(日)、「リクルートカード入会判定結果のお知らせ」メールが届いたのが10...
リクルートカードプラスが到着!最初にする設定もろもろ(後編)
※この記事は2015年8月時点のものです。 リクルートカードプラスの新規入会受付は終了しています。 「リクルートカードプ...