年会費無料おすすめクレジットカードランキング(2016年12月)

年会費無料のクレジットカードにもポイント還元率が1%以上の高還元だったり、提携先のお店で5%OFF以上の優待がもらえたりするなどお得なクレジットカードはかなりたくさんあります。

年会費無料なら利用金額を気にする必要もありませんので気軽に作れて、お得な特典や優待を貰えるというおいしいとこ取りができますので、メインカードにするのももちろんですが年会費無料のメリットを活かしてサブカードとしてそのお店での利用にのみ使うという利用もできます。

クレジットカードをたくさん持つと引落しの管理などがちょっと煩雑にはなりますが、イオンカードやセゾンカードなどは複数の提携クレジットカードがWEB明細で管理できたり、ポイントを合算して交換出来たりもしますのでこういったメリットも上手に活用するとポイントも無駄にならずにすませることができます。

具体的にどんなクレジットカードがあるのか比較しながら、目的別にランキング形式で比較して行きましょう。

スポンサーリンク

メインカードとしてもおすすめできる万能型年会費無料クレジットカードランキング ベスト5

まずは、何に使っても1%を超える高還元率になる万能タイプの年会費無料クレジットカードです。公共料金や定期代などの支払いでもポイントが貯まるので無駄なくお得にできますので、メインカードとして使ってもよいと思います。

年会費無料でもここまでやるのか!という感じです。

1位.リクルートカード

リクルートカード(VISA)

リクルートカードの還元率は1.2%。nanacoへのクレジットチャージでもポイントが貯まるのも魅力のカードです。

リクルートポイントは使えば使うほど、とにかくポイントがもらえます。

毎月のようにリクルート系のお店限定のポイントがもらえますし、ポンパレモールのポイント還元率が10%以上になるようなセールも頻繁に行われています。

ポンパレモールなどは、貯まったポイントで払った分にもしっかりポイントが貯まりますので、一旦ポイントを貯めると毎月かなりのポイントがもらえ続けますので、実際の還元率は何%だったのか、わからないくらいポイントでお得に買い物ができてしまっています。

リクルートポイントはPontaと統合されましたが、リクルートカードの利用ではリクルートポイントが貯まりますが、貯まったリクルートポイントは即時Pontaへの交換が可能です。

リクルートのサービスであればリクルートポイントのままでもPontaでも、同じようにじゃらん、ホットペッパーなどのリクルートのショッピングやサービスで利用できます。

以前はリクルートポイントの使いみちがないという声が多かったようですし、私もリクルートカードを作るときにはそのあたり随分考えましたが、今はPonta提携店も利用できる上に、リクルートもショプリエやAirWALLETなどのスマホアプリで提携しているお店でも利用できるようになってきましたので、使いみちに困ることはないと思います。

PontaポイントはJALのマイルにも交換可能ですので、PontaやJALのマイルを貯めている人のもおすすめです。

今なら!最大6,000円分ポイントプレゼント

リクルートカード公式サイト

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

リクルートカードは年会費無料で還元率1.2%、Ponta、dポイントと相互交換で利便性もアップ!
リクルートカードは年会費永年無料のクレジットカードとしては、最高水準の1.2%の還元率のクレジットカードです。 同じく...

2位.P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)

P-one Wiz

P-one Wizは1.0%の請求時値引きに加え、請求金額1,000円ごとにP-oneポイントが貯まります。

P-oneポイントをT-pointに交換する場合は還元率が0.5%、T-point以外のポイントやキャッシュバックでも還元率は0.3%ですので、合計の還元率は1.3~1.5%、年会費永年無料のカードの中では最高水準です。

さらに、P-oneモールを使うとネットでのお買い物でもらえるポイントが最大30倍になります。

更に今なら入会6ヶ月間はポイント3倍になるので、T-Pointへの交換なら2.5%とリクルートカードプラスをも上回る高還元率です。

P-one Wizはリボ専用カードですが、全額払いを設定すればリボ払い手数料はかかりませんので、普通のクレジットカードと同じように利用することができます。

年会費無料のクレジットカードでは最強のカードですので、是非おすすめします。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

P-one Wizは支払方法さえ変更すれば年会費無料で還元率1.5%の超優良クレジットカード
年会費無料で1%値引き+Tポイントなら0.5%還元、入会6ヶ月間は2.5%還元の「P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)」を徹底解説します。...
P-one WizはP-ONE MALL利用でT-POINTが1.6倍もお得に貯まる
P-oneカードは1%請求時値引きになることで人気のクレジットカードですが、P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)については、加えて1,00...

3位.REX CARD Lite(レックスカード・ライト)

REX CARD Lite

REX CARD Lite(レックスカード・ライト)の還元率は1.25%です。

月の利用金額2,000ごとにポイントが貯まるので、2,000円で割った余りの金額は切り捨てされますが、Jデポで値引きされた分もポイント加算となるためJデポ値引後の金額で換算すると1.25%を若干上回ると思います。

貯まったポイントはJデポという請求時に値引きされるシステムに交換すると、クレジット利用金額から自動的に値引きが行われますのでポイントを使うために新たな買い物をする必要はありません。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

年会費無料で還元率1.25%!REX CARD Lite(レックスカードライト)のメリット・デメリットを徹底検証
2015年11月利用分より還元率が1.5と改悪になるREX CARD(レックスカード)ですが、弟分ともいえる年会費無料でのREX CARD ...

4位.ライフカード

lifecard-130

ライフカードは誕生月ならポイント5倍(還元率2.5%)になるという爆発力のあるカードです。

誕生月以外も初年度ならポイント1.5倍(還元率0.75%)、次年度以降も50万円以上利用があると1.5倍(還元率0.75%)が維持できる上に、ボーナスポイントが300ポイント(1,500円分)がもらえますので、還元率1%以上での利用ができます。

ANAのマイルについてはソラチカカードと組み合わせることで、誕生月のANAマイル還元率が2.25%にできるという力も持っており、ANAマイラー必携のカードでもあります。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

ライフカードは年会費無料で誕生月還元率2.5%とメリットいっぱいのクレジットカード
ライフカードはお誕生月にはポイント5倍になるという、期間限定ですが爆発力のある特典が魅力のクレジットカードです。 ライ...

4位.JCB EIT(エイト)

jcb-eit-130

JCB EIT(エイト)はリボ払い専用カードですが、JCBの「支払い名人」でショッピング枠満額に設定することで、リボ払い手数料がかからない1回払いカードと同じように利用できます。

年会費は永年無料でポイント還元率1%、更に年間の利用金額に応じて翌年のポイント還元率が最大1.15%になる、Amazonも参加するOkiDokiモール利用でポイント最大20倍になるなど、嬉しい特典満載のクレジットカードです。

さらに凄いのが旅行傷害保険最高2,000万円が自動付帯付きという点、事前に手続きもいらずJCB EITで支払いがなくても、海外旅行時の病気や怪我、携行品の盗難や破損が補償されます。

あわせてショッピングガード保険も国内の買物も最高100万円まで補償されるという実力派のクレジットカードになっています。

換できるのでおすすめです。


賢くポイントを貯めるなら JCB EIT カード

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

JCB EIT(エイト)は年会費無料で還元率1%以上、カードデザインにこだわりたい方におすすめ
JCB EIT(エイト)は年会費無料でポイント還元率が1%、さらに年間利用額によっては翌年のポイント還元率が最大1.15%になるというJCB...

インターネットのショッピングやサービス利用で力を発揮する年会費無料クレジットカードランキング ベスト3

1位.YAHOO!JAPANカード

YAHOO! JAPANカード

YAHOO! JAPANカードの通常の還元率は1%。 YAHOO!ショッピングとLOHACOの利用で3%還元になる他、YAHOO!のサービスが便利に使えるカードですが、最大の特長は貯まるポイントがT-POINTであることと、T-カードとしても利用できるということでしょう。

Tカードが使えるお店でのショッピングはお食事でもポイントを貯めることも使うこともできますので、YAHOO!のサービス以外でも便利に使えます。 YAHOO! JAPANカードもJCBブランドを選べば、nanacoへのクレジットチャージでポイントを貯めることもできます。

実際に使ってみての感想は、「とにかくポイントが貯まる」ということでしょうか?

YAHOO!JAPANだけでなく、ソフトバンクやファミリーマートなどと連動したキャンペーンも多く、またクリックや簡単なアンケートでTポイントがもらえるメールが来たりなど、思った以上にポイントが貯まる感じです。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

YAHOO!ショッピングは還元率3% Tポイントも使えるYAHOO! JAPANカード
YAHOO!ショッピング、LOHACOでポイント還元率3%が魅力のYAHOO! JAPANカードです。 YAHOO!ショッ...
YAHOO!ショッピングは還元率3% Tポイントも使えるYAHOO! JAPANカード
YAHOO!ショッピング、LOHACOでポイント還元率3%が魅力のYAHOO! JAPANカードです。 YAHOO!ショッ...
Tポイント1億ポイント還元キャンペーンに当選!Yahoo! JAPANカードを持っててよかったという話
最近何やらTポイントがすごいことになってます。 ハンパない大盤振る舞いっぷりで、最近使った金額の2倍以上のTポイントをもらってしまいました...

2位.楽天カード

楽天カード

楽天カードの基本の還元率は1%です。

利用楽天市場でいつでも4倍以上(アプリを使えば5倍、楽天モバイル契約者なら6倍!)になるなど、楽天グループでの利用がぐっとお得になります。

楽天Edyも付帯していますので、楽天Edyが使えるお店でのお買い物やお食事などでもポイントを貯めることができますし、楽天ポイントカードを作れば、サークルK・サンクスをはじめとする楽天ポイントカード加盟店でもポイントを貯めることができます。

またJCBブランドを選べばnanacoへのクレジットチャージでポイントを貯めることもできます。

楽天のショッピングやサービスをうまく利用すると還元率をどんどん上げていくことができますが、還元率を上げるためには、キャンペーンに都度エントリーする必要があったり、ポンカンサービスのように複数の楽天のサービスを利用する必要があったりと、結構手間暇がかかります。

ただ、その手間を惜しまなければポイントはどんどん貯まりますので、ポイントを貯めるのが好きな方には、とても楽しめるクレジットカードです。

なんだかんだ言っても楽天市場のお店が最安値だったりすることも多いので、持っておいて損することはないでしょう。

入会キャンペーンでもらえるポイントも見逃さないようにしましょう。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

ポイントがザクザクたまる楽天カード
楽天市場で楽天カードを利用すると毎日ポイント7倍がスタートしました。 こちらで簡単ですが紹介していますので是非ご確認ください。 ...

3位.Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

ORICO CARD THE POINT

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)の基本の還元率は1%ですが、オリコモール経由の利用だと0.5%が特別加算されますので、ネットのショッピング等は1.5%の高還元になるのが最大の特長です。

オリコモールには、Amazon や楽天市場、YAHOO!ショッピングを始め、主要なネット通販サイトはほぼ参加していますので、複数のサイトで最安値の商品を選ぶことができる上に、楽天市場の買い物では楽天カードをつかうよりもお得になります。(他のショップもショップが発行するカードよりもお得になるケースが多いです。)

※楽天市場が楽天カード限定キャンペーンなどを行っている場合はのぞきますが。

現在入会6ヶ月間は還元率が2%になる特典がもらえるのも見逃せないポイントです。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

ネット通販で威力を発揮!Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
「最強ポイント力」カードとして動画でもおなじみのOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)について、どういう特長...

スーパーやショッピングセンターでお得な年会費無料クレジットカード ベスト3

スーパーやショッピングセンターが開催する優待デーでお得に買い物ができるカードです。

1位.イオンカードセレクト

イオンカードセレクト カードデザイン

イオンカードセレクトはイオンカードと電子マネーWAON、イオン銀行のキャッシュカードが一体となっていますので、クレジットカード払いと電子マネー払いを使い分ける事ができます。

基本の還元率はイオングループの対象店舗では1.0%、その他のクレジット利用時は0.5%、WAONはオートチャージを設定すれば、1.0%です。

毎月20日、30日はお客様感謝デーでカードの提示と利用(カードでもWAONでも現金払いでもOK)で5%オフになる他、ポイントアップになる日が複数あります。 サンキューパスポートやバースデーパスポート券などが届けば、期限内の好きな日に5%オフとかで買い物ができたりもします。

また、クレジットとWAONの利用金額によって、イオン銀行からもステージ特典がつき、5のつく日のオートチャージ還元率がアップしたり、預金残高などに応じてWAONポイントがもらえたりする、普通預金金利が6倍になるなど、ユニークな特典もあります。

利用金額が増えると、年会費無料でゴールドカードも発行され、イオンラウンジや羽田空港のラウンジが利用できるようになったり、海外旅行保険が付帯されたりする特典もあります。

イオンを使っている方は、絶対に作ったほうがお得なクレジットカードです。


お得なイオンカードセレクト新規入会キャンペーン(公式サイト)

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

イオンで一番お得なイオンカード「イオンカードセレクト」のメリットを徹底解説
イオンカードには提携カードを含めると50種類以上のカードがありますが、イオンカードの中でイオンのお買い物が「最もお得になる」のは何と言っても...
イオンカードセレクトのポイント還元率を最大化する使い方
2016/6/1からイオングループの対象店舗ならイオンカードのクレジット支払いのポイント還元率がいつでも2倍の1.0%還元になって、ぐっとお...
イオンカードセレクトでWAONポイント還元率を最大にする方法
イオンカードセレクトに付いている電子マネーWAONをうまく活用すると、他のWAONに比べて圧倒的にお得に使うことができます。 ...

2位.ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムのお買い物が毎日3%オフになるカードです。

さらに5日と20日は5%オフに加え、永久不滅ポイントが0.5%貯まります。

※3%オフと5%オフの併用はできません。

値引きというシンプルなルールなので、確実にお得になります。

西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムを利用される方は必携のカードです。

walmartcard_234_60

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは西友が毎日3%オフ!
ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムのお買い物が毎日3%オフになるカー...

3位.セブンカード・プラス

セブンカード・プラス

このカードについては年会費は無料ではなく500円かかりますが、年5万円以上の利用で無料にできます。流通大手のカードとして紹介しないわけにもいかないので、まあよしとして紹介します。

8の付く日はイトーヨーカドー、イトーヨーカドーネットスーパーで5%オフ、その他の日は還元率1.5%になります。

nanacoへのクレジットチャージもできますが、還元率は0.5%ですので、リクルートカードや楽天カードを使った方がずっとお得だったりもするのが微妙なところではあります。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

セブンカード・プラスはイトーヨーカドーが月3回5%OFF、セブンイレブンでnanacoポイントもたくさん貯まるお得なカード
セブンイレブン・イトーヨーカドーでおなじみの「セブン&アイホールディングス」グループのセブン・カードサービスが発行するセブンカード・...
ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは西友が毎日3%オフ!
ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムのお買い物が毎日3%オフになるカー...

その他、趣味などで利用する商品がお得になる年会費無料クレジットカード

基本となる還元率は高くはありませんが、提携先のショップでのお買い物がかなりお得になる年会費無料のクレジットカードです。

このあたりはそれぞれのお店を使う機会がある方に限定されると思いますのでランキングにはしないでおきますね。

スポーツオーソリティカード

スポーツオーソリティは全米最大級のスポーツ専門店で、日本ではイオングループ傘下になっているため、イオンカードの提携カードとして発行されています。

主にイオンモールに出店しており、スポート用品全般、キャンプ・アウトドア用品、スキー・スノボ用品、ゴルフ用品、自転車等を幅広く扱っています。

基本の還元率は0.5%ですがスポーツオーソリティの買い物はいつでも5%オフ、20日と30日は10%オフになります。

決算時期になると1万円以上の買い物で20%オフになる優待券が届くなど、かなりお得になります。

イオンカーカードの提携カードですので、イオンカードの優待などが使えますし、イオンのお客様感謝デーで5%オフも対象になります。

イオンカードで貯まったときめきポイントは3枚のクレジットカードまでは合算してポイント交換を行いうことができるので、イオンカードセレクトと2枚持ちにしてもポイントが無駄になるのを少なくすることができます。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

毎日5%オフになるスポーツオーソリティカード
スポーツオーソリティは全米最大級のスポーツ専門店、日本ではイオン系の株式会社メガスポーツが運営しており、「スポーツオーソリティカード」の発行...

サンエックスカード

サンエックスカード(リラックマ)サンエックスカード(たれぱんだ)サンエックスカード(こげぱん)サンエックスカード(にゃんにゃんにゃんこ)サンエックスカード(ワンルーム)

たれぱんだ、こげぱん、ワンルーム、にゃんにゃんこなどのキャラクター商品を販売するサンエックスネットショッピングでのお買い物がいつでも5%オフになるカードです。 通常の還元率は0.5%です。

イオンカーカードの提携カードですので、イオンカードの優待などが使えますし、イオンのお客様感謝デーで5%オフも対象になります。

イオンカードと複数持ちにした場合、ときめきポイントを合算で交換することができます。

詳しくは公式サイトでご確認いただけます。
サンエックスカード(リラックマ)
サンエックスカード(たれぱんだ)
サンエックスカード(こげぱん)
サンエックスカード(にゃんにゃんにゃんこ)
サンエックスカード(ワンルーム)

エポスカード

エポスカード

エポスカードの還元率は0.5%ですが、マルイで利用すると1%、提携先では2倍以上になり、例えばnojimaではポイント5倍で2.5%の還元になります。 年に4回マルイで開催されるマルコとマルオの日の7日間はマルイの買い物が10%オフになります。

エポスカードは飲食店をはじめとする提携先が約5,000店舗と非常に多く、あちこちのお店でポイントがお得に貯まったり、割引を受けたりすることができます。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

マルイでお得なだけじゃない!優待も豊富なエポスカード
エポスカードは、年に4回マルイが10%オフになるのが最大の特長のクレジットカードです。 飲食店やテーマパークなどの優待がたくさんあったりし...

山と溪谷カードセゾン

yamatokeikoku-saizon

山と渓谷カードセゾンの発行元はセゾンカードです。通常の還元率は0.5%ですが、全国のICI石井スポーツでのお買物が5%オフ、全国の提携登山・アウトドア用品店、全国の山小屋・山荘・ホテル・旅館等でカードの提示すると優待を受けることができます。

5日、20日は西友・リヴィンでの買い物が5%オフになるなど、セゾンカードの特典も利用できます。

登山好きな方には見逃せないカードです。

LOFT ロフトカード

loftcard-130

LOFT ロフトカードの発行元はセゾンカードです。通常の還元率は0.5%ですが、毎月最後の金・土・日の3日間はロフト全店で店頭商品が10%オフになります。

5日、20日は西友・リヴィンでの買い物が5%オフになるなど、セゾンカードの特典も利用できます。

300_250

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

ロフトカードなら月末の金・土・日はLOFT(ロフト)のお買い物が10%OFF!LOFT好きにおすすめな1枚
LOFT(ロフト)と言えば、おしゃれな文具や雑貨、インテリア用品などが揃っているお店。かわいいし品質もよいけど値段が・・という方におすすめな...

JMBローソンPontaカードVisa

jmb-lawson-ponta-card-130

JMBローソンPontaカードVisaの発行元はセゾンカードですが、貯まるポイントはPontaポイントのみで通常の還元率は0.5%です。

ローソン、ローソン100でクレジットカード払いにすると2%還元、JALのJMB会員にも登録されるので、期間限定ですが2015年4月まではローソンの利用でJALのマイルも貯まります。

貯まったPontaポイントはローソンで、お試し引き換え券に交換すると、お菓子やカップラーメン、ビールなどが販売価格の半額以下のポイントで購入できてとってもお得です。

300_250

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

JMBローソンPontaカードVisaはローソンがお得+JALマイルも貯まる!Pontaポイントカードも使えて便利でお得なカード
JMBローソンPontaカードVisaは、ローソンとJALが提携しているクレジットカードです。 ローソンの利用がお得なるのに加え、JM...

ファミマTカード(クレジットカード)

famima-t-card-130

ファミマTカード(クレジットカード)は、火曜と土曜の利用がお得になる「カードの日」、ファミマの利用金額で決まるファミランク、毎週水曜日のレディースデー、25歳までの方ならポイントアップになる若者応援ポイントなどファミマを使うほどポイント還元率がアップしていく、ファミマでとってもお得に利用できるクレジットカードです。

リボ払い専用カードですが、最初に設定を「ずっと全額払い」に変えることで手数料のかからない1回払いのできるカードとして利用できますので、ファミマを使う機会の多い方は、是非利用することをおすすめします。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

ファミマTカードはファミマを使うほどお得になる!女性と25歳以下の方に特におすすめ
ファミリーマートがお得に使えて、Tカードとしても使えるファミマTカードです。 ファミリーマートとサークルK・サンクスが...

年会費永年無料なので気になるクレジットカードは申し込んでみるのをおすすめします。

ここまで紹介してきたクレジットカードは年会費無料でもかなり魅力的な特典が用意されたカードばかりです。

ただ、貯まるポイントが違うカードを複数持つとポイントが分散して、ポイント交換できる単位までポイントが貯まる前に有効期限が切れてしまうこともあるかもしれません。

それでもいつでも対象のお店が5%オフだったり、特定の日が10%オフだったりという特典を考えれば、ポイントを抜きにしてもカードを作っておく価値はあると思います。

またイオンカードの場合、イオンカードの提携カードは3枚のカードまでならたまったときめきポイントを合算してポイント交換することができますので、イオンカードとスポーツオーソリティカード、サンエックスカード等を複数使い分けて、ポイント交換はまとめて行うという便利な使い方もできますので、是非ご活用いただければと思います。

関連記事:

還元率で選ぶおすすめクレジットカードランキング、ベスト10(2016年12月)
2016年12月現在のおすすめ高還元率クレジットカードをランキングにしてみました。 どのクレジットカードを選んでも還元率は1%以上、使...
初めて作るのにおすすめなクレジットカードの選び方
クレジットカードは上手に使えばメリットがいっぱいあります。 初めてクレジットカードをこれから作ろうという方のヒントになればと、クレジッ...
高還元率クレジットカード(リクルートカード、REX CARDなど)を徹底比較
数年前までは、クレジットカードのポイント還元率は高くても1%でした。 その頃は1%が請求時値引きされるポケットカードを長年使っていて、ずい...