お得なJALカードの選び方(前編)おすすめはJALカードTOP&ClubQ(JAL&東急カード)

帰省やお仕事や旅行などで年に1回はJALを利用する機会がある方にとって、JALのマイルを最もお得に貯めることができるのはやはりJALカードです。

jalcard-all


マイルがたまる「JALカード」

JALカードがどれだけお得なのかを検証、おすすめな理由は?
リクルートカードプラスを利用し始めてから、貯まったリクルートポイントを何に使おうか考えていた中で一つ候補にあるのがJALのマイルです。 ...

JALカードを作ろうかと思ってホームページなどを見ていくと、種別(グレード)やブランドの違うカードがたくさんあってどれを選べばよいのかイマイチわからないですよね。

今回はJALカードの数ある中から最もお得で最適な1枚を選べるよう中身について、特に今回は提携先について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

JALカードのバリエーション

JALカードは提携先とカードの種類(グレード)との組み合わせで30種類近くのカードが用意されています。

種類(グレード)は、普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナの4種類。

提携ブランドは、DC(Visa,Master)、JCB、三菱UFJニコス(AMEX)、Diners Clubの他、DC+東急カード(Visa,Master)、JCB+小田急電鉄、JCB+ビューカード(Suica)という電鉄会社があります。

JALカードの提携先

JALカードの特典にプラス、提携先の特典がそれぞれプラスされる形になります。
基本的に提携先が増えると、提携先の特典が増えてお得になります。

カード名称・ブランド 提携先 JALカードの特典にプラスされる提携先特典
JAL・Visaカード
jalcard-bland-dc-visa
三菱UFJニコス DC Visaのサービス
JAL・MasterCard
jalcard-bland-dc-master
三菱UFJニコス DC MasterCardのサービス
JAL・JCBカード
jalcard-bland-jcb
JCB JCBのサービス
※ディズニー・デザイン選択可能
JALカードTOP&ClubQ
(JAL&東急カード)
jalcard-bland-top
三菱UFJニコス
東急百貨店
東急カード
DC MasterCardもしくはVisaのサービス
+東急グループのサービス
JALカードSuica
jalcard-bland-suica
ビューカード
JR東日本
ビュー・スイカJCBカードのサービス
※JCBショッピングガード保険、「MyJCB」、Oki Dokiポイントプログラムなど、一部のJCBサービスは利用できません。
JALカードOPクレジット(JAL小田急カード)
jalcard-bland-op
小田急電鉄
JCB
OPクレジット JCBのサービス
+小田急グループのサービス
JALカード OPクレジットはJCBカードと同様のサービスが適用(一部サービスを除く)
JALダイナースカード
jalcard-bland-diners
シティカードジャパン ダイナースクラブのサービス
JAL アメリカン・エキスプレス・カード
jalcard-bland-amex
三菱UFJニコス MUFGカード・アメリカン・エキスプレス®・カードのサービス

カードの種類(グレード)

普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、ダイナースカード、プラチナの5種類に分けられます。
普通カードっていう名称って、もう少しどうにかならなかったんでしょうか?と思ってしまいます。。

種類(グレード) 年会費(税込) 概要
普通カード
jalcard-normal
2,160円
入会後1年間無料AMEX:6,480円
スタンダードなカード
CLUB-Aカード
jalcard-club-a
10,800円
AMEXはない
ボーナスマイル還元率アップ+保険付帯
CLUB-Aゴールドカード
jalcard-club-a-gold
17,280円
AMEX:20,520円
CLUB-Aの特典にカード会社のゴールド特典付帯
JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費3,240円(税込)が無料
JALダイナースカード
jalcard-diners
30,240円 ダイナースクラブのサービス・特典
プラチナ
jalcard-club-a-platinum
33,480円 プライオリティ・パス等が使える
JALカード最高位ステータスカード
JCB・AMEXのみ

提携先をグレードの違いを詳しく見ていくとそれだけでかなりのボリュームになってしまうので別の機会に紹介したいと思います。
ここから先は普通カードを前提に話をすすめます。

JALカード(普通カード)の提携先を選ぶポイント

基本的なスペックはAMEX以外はほとんど同じ

普通カードについては、アメリカン・エキスプレス・カードを除くと、提携先の違いによる特典の差はあまり多くありません。年会費やJALカードショッピングマイル・プレミアム年会費、マイル付与率などはほとんど同じです。

JALカードSuicaには家族会員カードが用意されていない点くらいでしょうか?

JALカード(普通カード)
JCB、VISA、MASTER、Suica、TOP&ClubQ、OPクレジット
JALカード(普通カード)
アメリカン・エキスプレス・カード
本会員年会費(税込) 2,160円
入会後1年間無料
6,480円
家族会員年会費(税込)
※JALカードSuicaには家族会員は用意されていません。
1,080円
入会後1年間無料
2,700円
JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費(税込) 3,240円
家族会員は無料
 ショッピングマイル 通常:200円=1マイル
ショッピングマイル・プレミアム会員:200円=2マイル
JALカード特約店はポイント2倍:200円=4マイル
海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・傷害後遺障害) 最高1,000万円 最高3,000万円
内自動付帯最高1,000万円
海外旅行救援者費用(年間限度額) 100万円
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル
ご搭乗ごとのボーナスマイル フライトマイル の10%プラス

提携先のサービス・特典と電子マネーへのチャージでポイント付与については提携先による差がある部分ですので、このあたりが選ぶ際のポイントになるでしょう。

選ぶポイントは電子マネーへのチャージ対応

JALカードは提携先により、JMB WAON、Suica、PASMOへのチャージでマイルやポイントを貯めることができます。

特に重要なのはJMB WAONのクレジットチャージでマイルが貯まるかどうか?使い方にもよりますがマイルの還元率を大きく左右します。

また電車を利用される方、特に通勤で利用されている方は定期代や電車賃、駅の売店利用などでマイルやポイントが貯まりますので、よく利用する鉄道会社の提携カードがお得になりそうです。

最も注目すべきはJALカードTOP&ClubQ(JAL&東急カード)です。数ある中で唯一JMB WAONとPASMOの2種類に対応しているところです。このあたりをしっかり見ていきましょう。

Suica
オートチャージ
PASMO
オートチャージ
JMB WAON
クレジットチャージ
JAL・MasterCard
JAL・Visaカード
JALカードSuica
JALカードTOP&ClubQ(JAL&東急カード)
JALカードOPクレジット(JAL小田急カード)
JAL・JCBカード
JALアメリカン・エキスプレスカード
JALダイナースカード

電子マネー対応はどう見ればいい?

JMB WAONクレジットチャージ対象カードはWAONの2重取りができるので必須

JMB WAONはイオングループをはじめとするお店で利用できるJALのマイルが貯まる電子マネーです。利用時に200円(税込)で1マイルが貯まります。

JAL・MasterCard、JAL・Visaカード、JALカードTOP&ClubQ(JAL&東急カード)、JAL・JCBカードの4枚は、JMB WAONへのチャージでもマイルが貯まりますので、チャージと利用でポイントの2重取りができるようになります。

イオンカードからのWAONへのチャージでポイントが貯まるのはイオンカードセレクトしかないのに対し、JALカードからのクレジットチャージ(オートチャージではありません。)でマイルが貯まるというのは非常に貴重で重要なポイントです。

JMB WAONは使い方によっては、JALカードで支払うよりもお得にマイルを貯めることができる場合が結構ありますので、JALのカードとJALカードでチャージしたJMB WAONを使い分けることでマイルをよりたくさん貯めることができるようになります。

実際に2重取りを実践するには、クレジット機能のないJMB WAONを別途用意する必要があります。

対象はJMB WAON、モバイルJMB WAON、JMB G.G WAON、BIC CAMERA JMBの4種類のWAONです。JMB WAONは全て発行手数料無料、年会費もかかりませんのでお気軽に作ることができます。

JMB WAON・モバイルJMB WAON

JMB WAON  WAONステーションのオートチャージャー金額設定画面

おさいふケータイが使える方はモバイルJMB WAONも選べます。
いずれも発行手数料は無料です。

55歳以上の方はJMB G.G WAONが断然お得

JMB G.G WAON

55歳以上の方はJMB G.G WAONを選ぶと毎月15日にイオンで行われている「G.G感謝デー」でお買い物が5%オフになったりするイオンの特典があります。

また、マイルの有効期限が60ヶ月になるなどJALの方でも充実した特典が用意されていますので、こちらが断然お得です。

  • マイル有効期限36カ月→60カ月に延長
  • 国内線の座席をアップグレードできる「クラス J-eクーポン」を入会時に3区間分プレゼント
  • JALグループ(JALパック)の国内・海外ツアーが最大5%OFF
  • 「おともdeマイル割引」での搭乗で3,000マイルプレゼント
  • 国内線特典航空券「マイルフライト」での搭乗で最大4,000マイルプレゼント

55歳以上限定 JMB G.G WAONカード

BIC CAMERA JMB

BIC CAMERA JMB WAON

ビックカメラのポイントカードが一体になったBIC CAMERA JMBもあります。
ビックカメラの買い物でJALのマイルを貯める事ができますが、WAONで支払った際の還元率はビックポイントが10%なのに対しJALのマイルだと3.5%となります。1マイル=2円と換算しても7%ですので、お得とはいえないかもしれませんね。

TOP&ClubQ(JAL&東急カード)、OPクレジット(JAL小田急カード)はPASMOオートチャージでマイルが貯まる。

TOP&ClubQ(JAL&東急カード)、OPクレジット(JAL小田急カード)はPASMOへのオートチャージでマイルが貯まります。

PASMOの利用ではポイントが貯まらないバスや電車の運賃やSuicaやICOCAなどが使えるお店でのお買い物でも、間接的にマイルを貯めることができます。

またTOP&ClubQ(JAL&東急カード)、OPクレジット(JAL小田急カード)それぞれの系列の百貨店やスーパー等で独自のポイントも貯めることができます。

沿線にお住まいの方はラッキーですね。

JALカードSuicaはSuicaへのオートチャージでビューサンクスポイントが貯まる。

JALカードSuicaはSuicaへのオートチャージをはじめとするJR東日本での利用でビューサンクスポイントが貯まりますが、JALのマイルとの2重取りではなくどちらか一方のみ貯まる仕組みになっています。

  • JR東日本での利用はビューサンクスポイントのみが貯まる(JALのマイルは貯まらない)。
  • JR東日本以外で利用はJALのマイルのみが貯まる。

ビューサンクスポイントのポイント還元率は対象により異なります。

  • VIEWプラス対象商品は1,000円につき6ポイント(1ポイント=2.5円なので還元率1.5%)
    VIEWプラス対象商品:JR東日本でご購入のきっぷや定期券、Suicaへのチャージ、びゅう国内旅行商品
  • VIEWプラス対象外は1,000円につき2ポイント(還元率0.5%)です。
    対象:JR東日本、びゅうプラザでご購入のイベント券など

また、JALカードSuicaはSuicaポイントクラブに登録できるカードではないため、提携ショップでSuicaを使ってお買い物をしてもポイントを貯めることができないのも要注意です。
ただ、JALカードSuicaはモバイルSuicaやSuica定期券にオートチャージを設定することもできますので、JALカードのSuicaは使わずに他のSuicaにオートチャージの設定をして、チャージしたSuicaカードをSuicaポイントクラブに登録することで、NewDaysやKIOSKなど駅のお店での買い物も無駄なくポイントを貯めることができます。

でもちょっと複雑ですね。

TOP&ClubQ(JAL&東急カード)とJMB WAONがマイルを貯めるには最強の組み合わせ

JMB WAONでポイント2重取りに加え、WAONの特典でイオンの優待も利用できるようになる上に、PASMOにチャージすれば、私鉄もJRもバスの利用もマイルを貯めることができるので、他のカードに比べるとマイルの貯まるスピードは上がりそうです。

またTOKYU POINT加盟店では、ショッピングマイルとTOKYU POINTが同時に貯めることができます。

東急沿線にお住まいの方はもちろんですがそうでない方も東急ハンズ等の東急グループのネット通販でもお得に利用できますし、マイルをお得に貯めることができるJALカードという点で選ぶと、電車の利用でもマイルが貯めることができるのは大きな魅力ですので、現時点ではTOP&ClubQ(JAL&東急カード)が最もお得といえるでしょう。

今回は提携先の特典を中心にマイルがお得に貯めることができるという観点で話を進めました。

提携先が決まったら、次にカードの種類(普通カードかゴールドカードなのか?)を考える必要があります。

一方で空港のラウンジやきめ細かいサポートなどJALカードを持つことで得られるステータスを重視するという方向けに、アメリカン・エキスプレスカードやダイナースクラブカードなども用意されていますので、カードの種類はどう選んでいけばよいのかについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

お得なJALカードの選び方(後編)おすすめは普通カード or CLUB-Aゴールド
マイルを貯めやすくお得なJALカードの提携先の選び方を前回紹介しましたが、JALカードは提携先ごとに普通カード~ゴールド、プラチナまでの種類...

JALカードの詳細やお申し込みは公式サイトにて。

関連記事:

JALカードがどれだけお得なのかを検証、おすすめな理由は?
リクルートカードプラスを利用し始めてから、貯まったリクルートポイントを何に使おうか考えていた中で一つ候補にあるのがJALのマイルです。 ...
20代の方は絶対におすすめ!特典満載のJAL CLUB ESTでJALカードが最強になる
JALカードには20代の方だけが持つことができるのJAL CLUB ESTという会員サービスが用意されています。 マイルが...