色々な使い方ができる上に1.5%の高還元率!Extreme Card(エクストリームカード)

Gポイントへの交換なら還元率1.5%になるExtreme Card(エクストリームカード)です。
年30万以上利用がないと年会費がかかるカードですが、Gポイントの交換先が豊富なので交換先に普段利用いている電子マネーや共通ポイントがあれば、1.5%還元されたポイントを無駄なく交換できるメリットがあります。

REX CARD(レックスカード)の還元率が2015年11月より1.5%に引き下げられるため、比較されるケースも多くなると思いますので、そのあたりについても検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

年会費・ブランド

年会費は初年度は無料ですが2年目以降は3,000円(税抜)、家族カードの年会費は400円(税抜)です。
前年カード利用額が30万円以上で本人カード・家族カードも含め年会費は無料になります。

月平均25,000円以上の利用があれば年会費無料で使い続けることができます。

ブランドはVISAのみです。

エクストリームカード

ポイントの貯まり方

毎月の利用合計金額1,000円(税込)につき10ポイントが貯まります。

毎月の利用金額の合計なのと税込なのはよいですが、1,000円以下は切り捨てされるので、毎月999円以下はポイントが付きません。

ポイントの交換先はGポイントかJデポでレートが違う。

2,000ポイント以上、2,000ポイント単位で交換できます。
交換できるまでに必要な利用金額は20万円です。

ポイントの有効期限は約2年ありますので、無駄になることはないでしょう。

Gポイントに交換する際は2,000ポイントを3,000Gポイントに交換できるため還元率は1.5%ですが、Jデポに交換する際は2,000ポイントはJデポ2,500円分となるため1.25%です。

Gポイントに交換した後がこのカードの最大の強みなので、迷わずGポイントに交換を選びましょう。

Gポイントが交換できる先が豊富

主なところだけでもこれだけあります。
色がついているところは交換時にお得なレートが設定されているところです。
Amazonギフト券、iTunes Digital Code、ドコモプレミアクラブ、GDOゴルフショップあたりなら還元率がさらにアップしますね。
Suicaポイント、WAONポイントは即時反映されます。
交換先 必要Gポイント数 交換後ポイント数
nanacoポイント 30Gポイント 30ポイント
WAONポイント 100Gポイント 100ポイント
Edyギフト 500Gポイント 430円分
iDバリュー 100Gポイント 100ポイント
Suicaポイント 10Gポイント 10ポイント
nimocaポイント 1Gポイント 1ポイント
メトロポイント 100Gポイント 100ポイント
PiTaPa 5Gポイント 50ポイント
カエトクカード(チャージ) 100Gポイント 100円分
ちょコム 10Gポイント 8ポイント
リクルートポイント 1Gポイント 1ポイント
Tポイント 500Gポイント 500ポイント
Amazonギフト券 100Gポイント
490Gポイント
980Gポイント
1.960Gポイント
4.900Gポイント
9,800Gポイント
100円分
500円分
1,000円分
2,000円分
5,000円分
10,000円分
iTunes Digital Code 480Gポイント 500円分
LINE ギフトコード 100Gポイント 100円分
スルガ銀行Gポイントクラブ 500Gポイント 400円
ジャパンネット銀行 500Gポイント 400円
楽天銀行 1,000Gポイント 800円
QUOカード 650Gポイント 500円券
図書カード 650Gポイント 500円券
三井住友VISAプリペイドe(仮発行番号) 500Gポイント 500円分
ドコモプレミアクラブ 100Gポイント 125ポイント
au WALLET ポイントプログラム 100Gポイント 100ポイント
JALマイレージバンク 10Gポイント 5マイル
ANAマイレージクラブ 10Gポイント 5マイル
デルタスカイマイル 300Gポイント 50マイル
マイレージプラス 300Gポイント 50マイル
マイレージプラス(新会員番号用) 300Gポイント 50マイル
ANA SKY コイン 1Gポイント 1コイン
近畿日本ツーリストのポイント 100Gポイント 100ポイント
JTBトラベルポイント 100Gポイント 100ポイント
イーツアーポイント 500Gポイント 450ポイント
POWER UP!コスモ・ガソリンマイレージ 12Gポイント 1ポイント
BIGLOBE 1Gポイント 1円分値引き
Sofmap.com 100Gポイント 100ポイント
Joshin web 20Gポイント 20ポイント
ネットショップビックカメラ.com 100Gポイント 100ポイント
ベルメゾン 10Gポイント 10ポイント
cecile 100Gポイント 100ポイント
GDOゴルフショップ 100Gポイント 120ポイント
Outdoor&FishingNaturum 100Gポイント 100ポイント
Tigers-net.com 100Gポイント 100ポイント
タリーズカード 100Gポイント 100円分
スターバックス カード 100Gポイント 100円分
ジェフグルメカード 650Gポイント 500円券
マックカード 650Gポイント 500円券
STACIAポイント 100Gポイント 100ポイント
WESYM 1Gポイント 1シード
ピーカチクーポン 100Gポイント 100円分

このほかにもVISAワールドプレゼントへの交換や各種団体への寄付などもできます。

宇佐美での給油が2円/L引き、灯油1円/L引き

近くに宇佐美の給油所があればエクストリームカード支払いで1Lあたり2円引きになります。燃料以外のタイヤ、バッテリー、カーケア用品の購入やオイル交換、カーケア作業の工賃などは3%オフになります。

仮に1L 140円だった場合、2円引で138円さらに1.5%還元でさらに2円分のポイントがたまるので136円で給油できることになります。

使わない手はないですね。

電子マネー対応はモバイルSuica、SMART ICOCA

モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージはポイント還元対象ですがnanaco、楽天Edyはチャージはできますがポイントは還元されません。

ETCカードは年会費無料

ETCカードは年会費無料、ポイントも貯まります。

旅行障害保険付帯、ショッピング保険は付帯なし

国内、海外旅行の障害保険が付帯しています。海外旅行障害保険は自動付帯です。

・海外旅行傷害保険:後遺障害・死亡保険金 最大2,000万円
・国内旅行傷害保険:後遺障害・死亡保険金 最大1,000万円

ショッピング保険は付帯していません。

カード盗難保険は届出前後60日、計121日間補償されます。
ネットあんしんサービスは90日前までさかのぼり不正利用による損害が補償されます。

エクストリームカードはどう使うのがよいのか?

交換できるポイントの種類が多いので、いろいろな使い方が考えられます。

メインカードとして使い交換先はAmazonギフト券。

Amazonギフトカードへの交換なら2%お得になるのをうまく使えば、さらに還元率が上げられます。

2,000円分に交換できる1,960ポイントを貯めようと思うと、
1960 ÷ 1.5% = 130,667
1,000円未満は切り捨てされるので131,000円。
131,000円 × 1.5% =1,965ポイント。

Amazonギフト券2,000円分に交換すれば残り5ポイントなので、131,000円で2,005ポイント貯めたのと同じことなので、
2,005 ÷ 131,000 = 1.53%
還元率は 1.53%に高まります。

流通系カードと併用して、流通系カードの還元率を補う。

WAONやnanacoを使っている方は、イオンカード、セブンカードプラスと併用してWAONポイントやnanacoポイントがたまる還元率1.5%のカードとして利用する手が考えられます。
イオンやイトーヨーカドーでの買い物以外はエクストリームカードを使うことで、流通系カードの通常のポイント還元率の低さをカバーし、貯まったポイントはWAONやnanacoにチャージしてお買い物に使えばWAONポイントやnanacoポイントが更にたまります。

イオンカードセレクトを使っている方はエクストリームカードでためたポイントをWAONポイント→WAONに交換してイオンで買い物をすれば、WAONの利用金額がイオン銀行ポイントクラブのステージ特典の判定金額に加算できます。

イオンカードセレクトでWAONをお得にためる方法についてはこちらの記事をご参照ください。

イオンカードセレクトでWAONポイント還元率を最大にする方法
イオンカードセレクトに付いている電子マネーWAONをうまく活用すると、他のWAONに比べて圧倒的にお得に使うことができます。 ...

T-POINTを貯めるためのカードとして、Tカード付きクレジットカードと併用。

エクストリームカードはT-POINTを最も高い還元率で貯めるカードです。

TSUTAYAやファミマをよく利用される方など、YAHOO!のサービスを利用される機会が多いのであれば、YAHOO! JAPANカードなどのTカードが付帯するカードと併用してT-POINTを貯めるためのカードとして使う方法も考えられます。

YAHOO! JAPANカードについてはこちらの記事をご参照ください。

YAHOO!ショッピングは還元率3% Tポイントも使えるYAHOO! JAPANカード
YAHOO!ショッピング、LOHACOでポイント還元率3%が魅力のYAHOO! JAPANカードです。 YAHOO!ショッ...

交換先は固定せず、Gポイントサイトのお得なキャンペーンを利用する。

Gポイントのサイトでは、交換時のレートが上がるキャンペーンも実施しています。
自分が使っているポイントが対象の場合は、うまく利用するとさらにお得になりますね。

Gプラン

Gプラン

Gプラン

GポイントとJACCSモールのお得な方でポイントアップ

エクストリームカードはJACCSモールが使えます。またGポイントのサイトでもJACCSモールと同様ショッピング利用でポイントがもらえますのでどちらかお得な方を使うと効率的に還元率をアップさせることができます。

※JAACSモールとGポイントの併用はできません。

クレジットカード会社のモールを使ってお得にポイントを貯める方法についてはこちらの記事をご参照ください。

クレジットカード会社のモールを使って還元率アップ!
高還元率のカードの還元率をさらに高める方法があります。 ネットショッピングを使っていると、色んな店を使いますよね。 サプリメントや化...

JACCSカードの優待が使える。

JACCSカードではJ’sコンシェルという優待サービスに登録すると全国で230,000件以上ものサービスがお得になる特典が受けられます。

・パッケージツアー:2~12%OFF
・109シネマズ、東急系映画館:1,800円→1,300円
・カラオケルーム歌広場:室料20%OFFなど
・てもみんグループ利用チケット:1,080円→875円
・日帰り入浴大江戸温泉:最大2,300円→1600円
・日産レンタカー:10~43%OFF
・英会話イーオン:入学金32,400円→無料、授業料10%OFF

他にもまだまだたくさんあります。

比較対象となるクレジットカードは?

年間30万円利用しないと年会費が3,240円かかりますので、ある程度メインカードとして活躍してもらう必要があることを考えるとREX CARD(レックスカード)とリクルートカードプラス、加えて年会費無料ながら1.5%還元にできるP-one Wizあたりが比較検討対象となりそうです。

Orico Card The Point(オリコカード・ザ・ポイント)もいいかなと思いましたが、オリコモール利用時のみ1.5%還元、それ以外は1%還元なのでメインカードとしてネット通販以外の利用では若干弱いため、対象からは外しました。

エクストリームカードと同じJACCSが発行する漢方スタイルクラブカード、Reader’sカードもありますが、どちらも2015年11月利用分からの改悪により、還元率がREX CARDを下回る形になってしまいましたので、こちらもREX CARDだけチェックすれば問題ないという理由で外しています。

REX CARD(レックスカード)との比較

・2015年11月より1.5%に改悪となりエクストリームカードと還元率で並びます。
・REX CARDの年会費無料の条件は50万円なので、30万円のエクストリームカードの方がハードルが低いといえます。
・Amazonギフト券交換で1.53%まで還元率が上がる、Gポイントのキャンペーンで交換レートがお得になるので、還元率ではエクストリームカードが若干優位。
・REXポイントは2,000円につき1ポイント、エクスエクストリームカードは1,000円につき1ポイントなので、エクストリームカードの方が切り捨てされる金額が少ない。
・発行元はどちらもJACCSカードなのでWEB明細の利便性やJ’sコンシェルなどの優待は同じ。
REX CARDの改悪で還元率が同じになったため、エクストリームカードのメリットが引き立ってきましたね。

REX CARDについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

REX CARD(レックスカード)をメインカードとして1年以上使って分かったメリット・デメリット
1.75%の還元率に魅力を感じ、メインカードをREX CARD(レックスカード)にしてから、1年以上がたちました。使ってみて感じたメリット・...

リクルートカードプラスとの比較

・リクルートカードプラスは年会費が無料ではないが還元率は2%と高い。
・リクルートカードプラスは、リクルートポイントかPONTAでしか使えない。

ポイントの使い勝手は圧倒的にエクストリームカードが優位です。

年会費が無料にならないリクルートカードプラスは利用金額が低いと還元率はかなり下がります。

エクストリームカードが年会費無料になる年間30万円の利用ではリクルートカードプラスの還元率は1.28%にしかならず、リクルートカードプラスを選ぶ意味はありません。

年に50万円の利用の場合でも年会費を差し引いた還元率は1.57%、エクストリームカードでAmazonギフト券と変えた場合の1.53%と大きくは変わりません。

利用額が高くなるにしたがってリクルートカードプラスの還元率は高くなっていきますので、エクストリームカードとの差は開きます。

年120万(月10万円)あたりからは差が大きく開き0.32%、ポイント数は単純計算で4,320ポイントの差になります。
(リクルートカードプラスは月の請求額の2.0%の1円未満切り捨てに対し、エクストリームカードは1,000円未満は切り捨てされるので、細かく計算するともう少し差が開きそうです。)

どちらを選ぶのかは、利用する金額とポイントの利用目的をよく考える必要がありそうですね。

年間利用金額 リクルートカードプラスの年会費差引後の還元率
100,000 -0.16%
300,000 1.28%
500,000 1.57%
1,200,000 1.82%
1,500,000 1.86%
2,000,000 1.89%
10,000,000 1.98%

リクルートカードプラスについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

リクルートカードプラスは何に使っても2%還元!高還元率カードのメリットを徹底検証
リクルートカードプラスは、ポイント還元率2%という高還元率のカード、nancoチャージでもポイントが貯まるという面でも人気の高いカードとなっ...

P-one Wizとの比較

・P-one Wizは1%請求時値引き+T-POINT限定で0.5%ポイント(他のポイント交換は0.3%)、請求時値引の1%については、ポイント交換先を考える必要がなくて楽ちん。
・P-one Wiz還元率1.5%を維持するためには、T-POINTと交換するしかない(他の交換先だと1.3%程度の還元率)。
・P-one Wizは年会費永年無料、利用金額を考える必要がない。
・P-one Wizはリボ専用カードなので利用限度額を変更しておかないと手数料がとられる危険がある。(最初に登録を変更すれば問題はありませんですが。)

T-POINTをためている方はちょっと迷いそうですね。1.5%をT-PONTでもらいたいか、1%値引き+T-POINT0.5%のどちらがよいか。

P-one WizのT-POINT0.5%還元は、P-ONE MALL経由のショッピング利用ですごい力を発揮しますので、ネット通販を利用する機会が多い方は、P-one Wizの選択も「あり」です。

そのあたりの内容はこちらの記事にまとめましたので参考にしてください。

P-one WizはP-ONE MALL利用でT-POINTが1.6倍もお得に貯まる
P-oneカードは1%請求時値引きになることで人気のクレジットカードですが、P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)については、加えて1,00...

T-POINTは集めてないという方は、年30万円以上利用するという方はエクストリームカード、そうでない方は年会費無料のP-one Wizを選ぶのがよいと思います。

入会キャンペーンで最大3,300円プレゼント

・入会特典としてJデポ2,000円分
・Jリボサービス登録で、Jデポ1,000円分
・インターコムクラブとお知らせメール登録でJデポ300円分

という内容です。

利用金額に応じてということではないので、とりあえず2,300円の特典はしっかりもらいましょう。

まとめ

・貯まったポイントはGポイント経由で多様な交換先が選べる。
・Amazonギフト券への交換は2%お得。
・Gポイントが期間限定で交換レートアップのキャンペーンを実施していることがある。
・年30万円以上利用しないと年会費が3,240円、家族カードがあれば1枚につき432円かかる。
・Gポイント、JACCSモールでネットショッピングで還元率アップ。
・宇佐美が近くにあれば、ガソリンカードとしても最強のガソリンカードになる。

ポイント交換先が非常に多岐にわたるので、工夫次第でいろいろな使い方ができるカードです。
T-POINTに交換できるカードとしては最も高い還元率ですし、イオンカード、セブンカードプラスとの相性もよいです。

今回は触れませんでしたがマイルをためるにも有利な方法もあったりします。

ただ、年間30万円利用しないと年会費が3,240円もかかるので、月に2万5千円以上利用することが前提になりますが、そこをクリアできるのであれば年会費無料で1.5%還元は大きな魅力です。

近くに宇佐美のガソリンスタンドがあって利用している方は1L4円位も安くできるので、超ラッキーです!(わが家の近くにはなかったので残念です。。)

REX CARDが2015年11月に還元率が1.5%に改悪になることで、還元率で並ぶことからも、注目される機会が増えるクレジットカードとなりそうです。

REX CARDなどと同じJACCS系なので、改悪されないことが前提ですが。。
そこが一番の不安要素かも知れません。

関連記事:

REX CARD(レックスカード)をメインカードとして1年以上使って分かったメリット・デメリット
1.75%の還元率に魅力を感じ、メインカードをREX CARD(レックスカード)にしてから、1年以上がたちました。使ってみて感じたメリット・...
リクルートカードプラスは何に使っても2%還元!高還元率カードのメリットを徹底検証
リクルートカードプラスは、ポイント還元率2%という高還元率のカード、nancoチャージでもポイントが貯まるという面でも人気の高いカードとなっ...
P-one Wizは支払方法さえ変更すれば年会費無料で還元率1.5%の超優良クレジットカード
年会費無料で1%値引き+Tポイントなら0.5%還元、入会6ヶ月間は2.5%還元の「P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)」を徹底解説します。...