ファミリーマートがお得になるクレジットカード・電子マネー活用術を徹底調査

コンビニでお得なクレジットカードの使い方、今回は「あなたと、コンビに、」ファミリーマートの「ファミマ」でお得なクレジットカード・電子マネーの使い方を徹底検証しました。

famima-logo

PayPayの第2弾100億円キャンペーン実施中の2019年5月31日(金)まで、もしくはPayPayが付与した金額が100億円に達するまで、PayPay残高での支払いならPaPay残高が20%還元になりますので、PayPay残高での支払いが最もお得です。

スポンサーリンク

PayPayの第2弾100億円キャンペーン(2019年5月31日もしくはPayPayが100億円還元するまで)

ファミリーマートはPayPayが使える貴重なコンビニンスストアであるばかりでなく、Tポイントカードの提示でTポイントも貯めることができます

また、唯一PayPay残高にクレジットカードからチャージできるヤフーカードをつかってチャージすると、チャージした金額に対1%分のTポイントがもらえます

チャージ分のTポイント1%分と買い物の提示分のTポイント1%分とPayPayの第2弾100億円キャンペーン20%分を合計すれば、なんと21.5%という驚異的な還元率でファミリーマートでのお買い物ができてしまいます

実際に使ってみたところ、100円のコーヒー1杯で20円相当のPayPay残高がもらえました。

1,492円の買い物では298円相当ですので、切捨てなったのは10円未満だけと、かなり良心的な計算方法のようです。

ビールなどのお酒の購入も割引になっていましたので、スーパーで購入するよりもお得ですね。

PayPayの100億円キャンペーン第2弾が2019年5月31日まで実施されています。 祭りとなった第1弾はわずか10日で終了...

PayPayの第2弾100億円キャンペーンが最もお得にできるヤフーカード

ファミリーマートでPayPayの第2弾100億円キャンペーンで最大にお得にするにはヤフーカードが必携です。

ヤフーカードを使ってポイントとPayPay残高の3重取りにすることでキャンペーンの20%還元に2%分のTポイントを上乗せし21.5%還元にできます。

  1. ヤフーカードでPayPay残高にチャージ
    ヤフーカードのクレジット払いでもらえる1%分のTポイント
  2. ファミリーマートにてPayPay残高で支払い
    キャンペーンでもらえる20%分のPayPay残高
  3. ヤフーカード(Tポイントカード)の提示
    Tポイントカードの提示でもらえる0.5%分のTポイント

PayPayアプリではあらかじめチャージしたPayPay残高にて支払いする方法以外にも、クレジットカード払いも選べますが、クレジット払いにしてしまうとキャンペーンでの還元率が19%になってしまいます

ヤフーカードはPayPayにクレジット払いによるPayPay残高へのチャージができますので、ヤフーカードで先にPayPay残高にチャージしておき、PayPay残高で支払うことでキャンペーンで還元されるPayPay残高を最大にすることができます

今の所PayPay残高にチャージできるクレジットカードはヤフーカードだけですので、PayPay利用者にとってヤフーカードは非常に貴重なカードといえます。

年会費も無料ですので、この機会に作っておくことをお勧めします。


お得な新規入会&利用特典は公式サイトでチェック! ヤフーカード(公式サイト)

PayPayの第2弾100億円キャンペーンの詳細についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひご確認ください。

PayPayの100億円キャンペーン第2弾が2019年5月31日まで実施されています。 祭りとなった第1弾はわずか10日で終了...

ここからはPayPayキャンペーンが実施されていない通常時のファミマでのお得な使い方について紹介していこうと思います。

ファミリーマートで利用可能な支払い方法

ファミマと言えば「ファミマTカード」ですので、やはりTポイントとの相性が一番よさそうですが、他にもWOANや楽天Edy、各種クレジットカードなど幅広く利用できます。

ファミマで使える電子マネー・バーコード決済

ファミマで使える電子マネーやバーコード決済はこんな感じです。

nanaocoは使えませんが、WAONや楽天EdyはレジやFamiポートでもチャージできたりして意外と便利に使えたりします。

  • Tマネー
  • 楽天Edy
  • WAON
  • iD(ApplePayも含む)
  • QUICPay(ApplePayも含む)
  • ユニコ
  • 交通系電子マネー(Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん
  • PiTaPa
  • d払い
  • PayPay
  • LINE Pay
  • RPay
  • ALIPAY
  • WeChat Pay

ファミマで使えるクレジットカード

JCB、VISA、MASTER、AMEX、DinersClubの各クレジットカードが利用できます。

クレジットカード払いの場合でもファミマTカードを提示すればTポイントも貯めることができます。

クレジット機能付きTカード(Wカード・Tカードプラス)でのクレジット支払いは、ショッピングポイントのみ3日後に加算され、レシートに表示されます。クレジットポイントはクレジットご利用代金請求時に加算されます。
1万円未満の利用であればサイン不要、支払い回数は1回払のみ利用できます。

以下の支払には利用できません。

  • 公共料金等の各種代金お支払い
  • Famiポート取扱い商品・サービス(チケットを除く)
  • プリペイドカード類(QUOカード、テレホンカード等)
  • 宅急便・クロネコメール便
  • 切手・はがき・印紙類
  • ゴミ処理券等の金券類
  • 一部の自治体指定ごみ袋
  • 電子マネーチャージ
  • コピー、FAX

ファミマでお得なクレジットカード・電子マネーと還元率

ファミマでお得にできる支払方法を還元率の高い順に並べて見ました。

支払方法 還元率合計 貯まるポイントと貯まり方
ファミマTカード(クレジットカード) 1.0%
~4.5%
通常:200円(税込)=2P(ショッピングポイント1P+クレジットポイント1P)
最大:200円(税込)=9P(火・土曜カードの日5倍+2若者応援P2倍+ファミランクゴールド2倍)
JALカードのクレジット支払い(ショッピングマイルプレミアム登録時) 3.0% 100円(税込)=2マイル
(1マイル=1.5円換算)
JALカードでチャージしたJMB WAON払い 3.0% チャージ100円=1マイル
+利用200円(税込)=2マイル
※WAONマイル特約店
ヤフーカードでチャージしたPayPay残高支払い 2.0% チャージ:100円=1Tポイント
Tポイントカード:200円=1Tポイント
PayPay支払い:0.5%分のPayPay残高
d払いアプリを使ったdカード支払い+Tポイントカード 2.0% dカード利用;100円=1dポイント
d払いアプリ:200円=1dポイント
Tポイントカード:200円=1Tポイント
JALカードSuicaでチャージしたSuica払い 1.5% チャージ1,000円=15JRE POINT
ビューカードでチャージしたSuica払い 1.5% チャージ1,000円=15JRE POINT
クレジットカード払い、もしくはQUICPay払い ~1.2% クレジットカードの還元率による
リクルートカードなら1.2%
WAON(イオンカードセレクト) 1.0% 200円(税込)=1WAONポイント
+オートチャージ200円(税込)=1WAONポイント
※オートチャージのWAONポイントはイオンカードセレクトのみ加算されます。
Tマネー 0.19% 500円(税込)=1Tポイント

ファミマの利用がお得になるのはやはりファミマTカード(クレジット)

ファミマの利用でお得に使えるファミマTカードですが、クレジット機能のないファミマTカードだとクレジットポイントがつかないため、クレジット機能付きのファミマTカードを使うのがよいでしょう。

ファミマTカードでもらえるポイントは、ショッピングポイントとクレジットポイントに分かれています。

ファミマTカード(クレジットカード)で支払えば、ショッピングポイント+クレジットポイントがそれぞれ200円(税込)=1ポイントずつ必ずもらえますので合計で1%還元になります。

デビットカードでもらえるデビットポイントもありますが、クレジットポイントはヤマト運輸の宅急便やAmazonギフト券なども対象ですが、デビットポイントは対象外となっているため、クレジットカードの方がお得にできると思います。

あとはポイントアップになるサービスを活用するとポイント還元率がどんどんアップします。

  • 1ヶ月間の利用金額で翌月のポイント還元率が変わるファミランクで最大3倍
  • カードの日(火曜・土曜)は最大5倍
  • 毎週水曜のレディースディはショッピングポイント2倍
  • 25歳までなら若者応援ポイントでいつでもクレジットポイント2倍

25歳以下の方、特に女性はレディースディもカードの日も使えてお得です。

ファミマTカード会員特別価格商品や会員向けのキャンペーンなどが利用できますので、ポイント以外のメリットも大きいです。


ファミマTカード新規入会キャンペーン(公式サイト)

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

ファミリーマートがお得に使えて、Tカードとしても使えるファミマTカードです。 ファミリーマートとサークルK・サンクスが提携し、...

JALカード

ファミリーマートはJALカード特約店ですので、ショッピングマイルプレミアムに登録している場合、JALカードのクレジット支払いで100円(税込)=2マイルが貯まります。

マイルの価値を1マイル=1.5円とすると、常時3%還元になります。

ファミマTカードはカードの日(火曜・土曜)やファミランク等の特典がない場合は1%還元ナノに比べ、常時100円=2マイルと安定的にお得にできますので、JALのマイラーの方はJALカードの利用がおすすめです。


JALカード入会キャンペーン(公式サイト)

JALカードでチャージでチャージしたJMB WAON利用

 

ファミマはWAONが利用できますので、JMB WAONを使っている方はJALカードでチャージでチャージしたJMB WAONを使うと、JALカードショッピングマイル・プレミアム利用ならチャージで100円につき1マイルが、JMB WAONの利用で200円につき2マイルが貯まるという、マイルの2重取りができます。

お勧めはPASMOのチャージでTOKYUポンとも貯まるJALカード TOKYU POINT ClubQです。

ただ、JALカードのクレジットカード支払いは100円=2マイルですので、200円未満の買い物の場合はクレジットカード払いの方が還元率が高くなりますので、普通にJALカードのクレジットカード払いにするほうがよさそうです。

ヤフーカードでチャージしたPayPay残高支払い

ヤフーカードはTポイントカード付帯でクレジット還元率1%ですので、ファミマで利用した場合、提示200円=1ポイント+カード払い100円=1ポイントで1.5%還元にできますが、PayPayを使うことでさらに0.5%アップの2%還元にアップさせることができます。

  1. PayPay残高へのチャージ:クレジット利用のTポイント1%
  2. ファミマでのTポイントカード提示:Tポイント0.5%
  3. PayPay残高での支払い:PayPay残高0.5%

ファミマTカードの特典であるカードの日(火曜・土曜)やレディースデイ(水曜)やファミランクが適用されていない場合はファミマTカードを使うよりも還元率が高く、貯まるポイントもTポイントに統一できますので、ファミランクが付いていない方、25歳以上の方が火曜・土曜以外に利用する場合や、女性が水曜以外に利用する場合はヤフーカードを使う、もしくはファミマTカードと使い分けるというのがよさそうです。


お得な新規入会&利用特典は公式サイトでチェック! ヤフーカード(公式サイト)
Yahoo!ショッピング、LOHACOでポイント還元率3%、Yahooプレミアム会員ならいつでも+5%、さらにソフトバンクユーザーなら+5%...
PayPayの100億円キャンペーン第2弾が2019年5月31日まで実施されています。 祭りとなった第1弾はわずか10日で終了...

d払いアプリを使ったdカード支払い

dカードのクレジットカード払いは100円=1dポイントと1%還元ですが、d払いアプリを使うと200円=1dポイントがプラスされ1.5%還元にできます。

Tポイントカードの提示で貯まるポイントをもらうことも可能ですので、ヤフーカードやファミマTカード、TポイントアプリなどTポイントカードを持っている方はさらに200円=1Tポイントを上乗せすれば2%還元にできます。

PayPayやLINE Payなど、何かと話題のQRコード・バーコード決済ですが、2019年3月はドコモのd払いでもdポイント40倍キャンペ...
この記事ではdカード、dカード GOLDのスペックや特典について詳細に紹介していきます。 2019年4月1日〜2019年12月31日ま...

ビューカードでチャージしたSuica払い

ファミマはSuicaが使えますので、ビューカードでチャージしたSuicaで支払うことで、チャージで貯まるJRE POINT分1.5%がお得になります。

ビューカードなら年会費実質無料でビックカメラもポイントカードとしても利用できるビックカメラSuicaカードがおすすめです。

ビックカメラは家電製品はもちろん、パソコン、スマホ、ゲームもおもちゃもコンタクトレンズも自転車も食品やお酒まで購入できて、多くの商品で10%...

高還元率クレジットカードとQUICPay(クイックペイ)

 QUICPay

ファミマではQUICPayが使えますので、高還元率のクレジットカード(例えばリクルートカードなら1.2%還元)と組み合わせることで、電子マネーの使い勝手でクレジットカードのポイントを貯めることができます。

Apple Payにも対応していますので、ApplePayでQUICPayが使える楽天カードなども利用可能です。

QUICPayに対応しているクレジットカードをお持ちの方はQUICPay(クイックペイ)を利用することで、使いやすくなり利用の幅も広がります...
※リクルートカードプラスの新規入会受付は終了していますので新たな発行はできません。 以下の記事はまだ申し込みを受け付けている時のもので...

WAON(イオンカードセレクト)

ファミマではイオン系のWAONが使えます。

レジやFamiポートでチャージもできますので結構便利に使えますが、WAONを使うならイオンカードセレクトかよいと思います。

(もしくは先ほど説明をしたJALカードとの組み合わせがお得なJMBWAONですね。)

イオンカードセレクトはオートチャージを利用することでチャージと利用のポイント2重取りができる唯一のイオンカードですので、WAONを利用するならイオンカードセレクトがおすすめです。

クレジット機能のないWAONカードを使っている方も、イオン銀行のキャッシュカード機能のないイオンカード(WAON一体型)を利用している方もイオンカードセレクトに申込みができますので、イオンカードセレクトにしておくことをおすすめします。

イオンカードには提携カードを含めると50種類以上のカードがありますが、イオンカードの中でイオンのお買い物が「最もお得になる」のは何と言っても...
イオンカードセレクトに付いている電子マネーWAONをうまく活用すると、他のWAONに比べて圧倒的にお得に使うことができます。 ...

Tマネー

TマネーはファミマやTSUTAYAなどで利用できる電子マネーです。

ファミマTカードなどのTカードにチャージすることで利用できますが、500円=1Tポイントと還元率は低く、チャージも現金でしかできないためクレジットチャージとの2重取りもできず、あまりメリットはなさそうですので、使う必要はなさそうです。

その他

楽天Edyのチャージでポイントが貯まるクレジットカードならポイント2重取りができますし、PASMOなどの交通系電子マネーのチャージでポイントが貯まるクレジットカードを利用すればチャージ分がお得になります。

バーコード決済もかなり利用できるようになってきています。

ファミマでお得なカード利用方法のまとめ

ファミマTカード(クレジットカード)は色々とお得な特典があり、特に火曜・土曜のカードの日ならクレジットカード払いでポイント5倍にできます。

ファミマ公式ですのでキャンペーンや会員限定価格が利用できるので、ポイント還元率以上のお得さがあります。

年会費永年無料ですのでファミマを利用するならもっておきたいカードです。

ファミマTカード(クレジットカード)リボ払い専用カードですが支払方法の設定を変えることで1回払いのクレジットカードとしても利用できます。

カードが届いたら必ず支払金額の設定を変更しておきましょう。


ファミマTカード新規入会キャンペーン(公式サイト)

詳しくはこちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください。

ファミリーマートがお得に使えて、Tカードとしても使えるファミマTカードです。 ファミリーマートとサークルK・サンクスが提携し、...

ファミマTカードカード以外ではヤフーカードとPayPayの組み合わせかJALカード、dカードを使ったd払いあたりがよさそうです。

ヤフーカードは年会費無料、貯まるポイントがTポイントに統一でき、カードの日やレディースディなどのファミマの特典がない日もお得に利用できますので、ファミマTカードと使い分けるのも手です。(ファミランクを目指す方はファミマTカード一本で行くのがよいとは思いますが。)

dポイント派の方はd払いにdカードを設定しておけば1.5%還元で利用できます。

JALカード特約店になっていますので、特にJALカードのショッピングマイルプレミアムに登録している方なら100円=2マイルとマイルを効率的に貯めることができますのでおすすめです。

関連記事:

ファミリーマートがお得に使えて、Tカードとしても使えるファミマTカードです。 ファミリーマートとサークルK・サンクスが提携し、...
Yahoo!ショッピング、LOHACOでポイント還元率3%、Yahooプレミアム会員ならいつでも+5%、さらにソフトバンクユーザーなら+5%...

https://www.card-points.com/paypay17

PayPayやLINE Payなど、何かと話題のQRコード・バーコード決済ですが、2019年3月はドコモのd払いでもdポイント40倍キャンペ...
この記事ではdカード、dカード GOLDのスペックや特典について詳細に紹介していきます。 2019年4月1日〜2019年12月31日ま...
JALカード TOKYU POINT ClubQ(Visa/Master)はJALカードの中でも、色々とマイルが貯めやすいカードとなっていま...
イオンカードには提携カードを含めると50種類以上のカードがありますが、イオンカードの中でイオンのお買い物が「最もお得になる」のは何と言っても...
スポンサーリンク